RSS | ATOM | SEARCH
#209 玄関に浮かぶシャドーリーフ

玄関ドア-シャドーリーフ

 

Tjena!

 

実はこれ、玄関ホールの床に出現した

葉模様の影Shadow leafの事です・・・。

 

スウェーデン製玄関ドアのシリーズには、

「デコールガラス」と呼ばれる植物モチーフの

葉模様が描かれたガラスユニットがあります。

 

玄関ドア-デコールガラス

 

これは、よく見ると、スリガラスで、

葉模様が描かれているのです!

 

ちょうど、ここに、太陽の日差しが

うまい具合に差し込むと、玄関ホールの

床に、「シャドーリーフ」が出現します。

 

私も、実は今回、初めて見ましたが、

同じ玄関ドアでも、設置の向きや季節、

時間帯、立地条件が揃わないと見れない、

幻の(幸運の?)影と言えるでしょう!

 

玄関ドア-YD86G

 

ところで、スウェーデン製玄関ドアは、

すべて断熱仕様となっています。

 

ドア扉本体は、木枠フレームが組まれ、

内部に断熱材が充填されています。

扉の厚みは、なんと70mm程です!

 

それでは、採光用で使われるガラス入りの

ドアはどうなっているのでしょうか?

 

窓と同じように、ガラス面は、

どうしても断熱が弱いところですね。

 

でも、安心して下さい。

玄関ドアに内蔵されるガラスユニットは、

すべて3層断熱ガラス仕様です!

 

これであれば、結露の心配もありません。

 

したがって、この「デコールガラス」も

3層ガラス。しかも、円ではなく楕円形の

ガラスユニットと、何とも凝った作りです。

 

玄関ドアの上には、

「オーバーライト」と呼ばれる

ドアに直付できる窓もあります。

 

玄関ドア-半円窓

 

窓の仕上げは、玄関ドアと一緒で、

一体化されたデザインとなります。

形状は、長方形や半円形もあります。

 

半円形の窓は、スウェーデンの住宅で

昔から用いられているものなので、

これを使うと、スウェーデンらしい

家のデザインになる・・・アイテムです。

 

もちろん、この半円形の窓も

3層ガラス仕様です!

 

スウェーデンの玄関ドアといっても、

カタログ上では、同じ見た目でも、

こういったガラスユニットや、ドア扉の

内部構造が違うので注意が必要です。

 

  ∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

 

* Tjena! は、スウェーデン語で「どうも!」の意味です。

 

>「スウェーデンの玄関ドア」詳しくはこちら

 

>「スウェーデンの玄関ドア」のフルラインナップ

 

 

author:Akio Kanaida, category:-, 09:00
comments(0), -, -
Comment