RSS | ATOM | SEARCH
#261 必ず欲しい家事室

スウェーデンの家事室

 

Tjena! 

 

スウェーデン住宅の設計において、

必ずあるのが「家事室」です。

 

実際にスウェーデンで生活をして、

本当に機能的で便利な空間でした。

 

どうして日本の住宅には、

家事室がないのだろう?

 

・・・と不思議に思います。

家事室の役割は、大きく3つあります。

 

1つ目が、家事を行うため部屋です。

家事室は、スウェーデン語で、

Kladvard」。直訳すると、

「衣類を取り扱う場所」との意味です。

 

従って、この部屋には、洗濯機、

乾燥機、流し台がレイアウトされます。

衣類収納やカウンターも必要なので、

ミニキッチンのようでもあります。

 

ちなみに、家事室のキャビネットや扉は、

キッチンメーカーが作っています。

 

「これは凄いな!」と思ったのが、

収納型のアイロン台で、引き出しから、

なんと、アイロン台が現れるのです!

 

引出式アイロン台

 

この他、掃除機やお掃除セットを

収納できるキャビネットもあります。

 

掃除用キャビネット 掃除用キャビネット

 

2つ目の役割が、勝手口です。

スウェーデンでは、意外と玄関を使わず、

勝手口を普段利用しています。

 

それもそのはず、勝手口は、

ガレージなど車から直接アプローチ

できる利便性の高い場所になるよう

予め設計されているからです!

 

衣類用キャビネット

 

買物した荷物の搬入や、汚れた服でも

気軽に使える「もう一つの玄関」ですね。

厚手のコートなど衣類を掛けられる

衣類専用キャビネットもあります。

 

3つ目の役割が、換気システムや

冷暖房機器をここに設置します。

 

スウェーデンの家事室

 

高断熱高気密の省エネ住宅では、

熱交換型換気システムが必須アイテムで、

この重要なメンテナンスの一つが、

フィルターの掃除や交換です。

 

日本では、床面積を使いたくないと、

天井裏に格納してしまいますが、

これだと日常メンテに適しません。

 

フィルターは、外気の埃や虫、煤煙、

花粉、PM2.5など・・・室内への流入を

シャットアウトするもので、本来は、

住み手が、メンテするものなのです!

 

日本の間取りを見ると、

 

・・・洗濯機は脱衣室に。

・・・勝手口はキッチンの脇に。

・・・換気システムは天井に。

 

となりがちですが、

 

省エネ住宅を機に、機械室も兼ねて、

家事室は必ず欲しいものですね。

 

  ∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

 

*Tjena! は、スウェーデン語で「どうも!」の意味です。

 

>「スウェーデン本国仕様の住宅」詳しくはこちら

 

>「家事室やキッチン」に関するお問い合わせ

 

author:Akio Kanaida, category:キッチン&洗面, 09:00
comments(0), -, -
#260 エコノミーなスウェーデン製窓

2層ガラス木製窓

 

Tjena!

 

私が最もオススメしている

スウェーデン製の窓は、外側アルミ

2+1=3層ガラス木製窓です。

 

外側アルミの木製窓

 

これは、木製窓でありながら、

アルミで被覆されているので、

外側はノーメンテでOK

 

ガラス間に内蔵されたブラインドが

夏場の日射熱をシャットアウト。

 

断熱性能を示す熱貫流率は、

U=0.9 w/m2k3+1=4層ガラスなら

U=0.7と申し分なしです!

 

この窓は、当然のことながら、

スウェーデンでトップクラスの

カテゴリーに位置しています。

 

今回は、これとは真逆で、

エコノミーな窓をご紹介しますね。

 

エコノミーとは言っても、

スウェーデン製であるので、

レベルは高い木製窓です。

 

まずは、価格帯の違いから言って

しまうと、トップクラスと比べ、

工場出荷価格で、半額程度、

1/3程度まであります・・・。

 

半額程度の木製窓の

スペックを見てみると・・・

 

2層ガラス木製窓

 

ガラスはペアガラス。

4mm厚で、12mmの空気層、

4-12-4」という断熱ユニットです。

 

熱貫流率は、U=1.5 w/m2k

悪くはありません(窓全体)。

防音性能も30dBあります!

 

塗装は、標準色のホワイトのみで、

外側も木製。外側に限っては、

数年毎に再塗装が必要でしょう。

 

開閉は、サイドハングの外開き。

レバーハンドルではなく、

アンティーク調のフックです。

 

窓開閉のフック金具

 

高性能住宅向けではないものの、

サマーハウスやログハウス等では、

現役の窓として活躍しています。

 

ちなみに、1/3程度の価格帯・・・

のものとは、この窓を無塗装で

出荷した場合です。

 

平屋の家など、自分である程度の

メンテや、塗装できる環境であれば、

 

その性能・品質で考えると、実は、

かなりお買い得な窓と言えますね!

 

  ∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

 

*Tjena! は、スウェーデン語で「どうも!」の意味です。

 

>「スウェーデンの3層ガラス木製窓」詳しくはこちら

 

>「エコノミーな窓」に関するお問い合わせ

 

author:Akio Kanaida, category:3層ガラス木製窓, 09:00
comments(0), -, -
#259 スウェーデン北部産のミニログ

スウェーデン北部産のミニログ

 

Tjena! 

 

日本へ輸入している

スウェーデン建材の一つに、

北部産のパイン無垢フローリング

というのがあります。

 

無垢フローリングは、素材そのもの。

その良し悪しは、パイン材の産地と

含水率で決まります。

 

スウェーデン北部産のパイン材は、

年輪が緻密で、強度が高く、

良質な材として扱われています。

 

その含水率を、8%まで落としたのが、

このフローリングで、材としては、

家具用に使える品質なのです!

 

このメーカーでは、ミニログも

プロデュースしています。

 

スウェーデン北部産のミニログ

 

使われるログ材は、45x145mm

もちろん、スウェーデン北部産パイン!

申し分ない最高のログ材です。

 

スウェーデンの北部で作られる

ミニログなので、付属の窓やドアは、

断熱仕様の木製建具です。

 

このミニログの凄いところは、

仕上げ材のフローリング、パネル、

巾木など一式、北部産パイン製で

パッケージングされています!

 

サウナ仕様のミニログ

 

大きさも、床面積が、5m2から

25m2とあって、クラシックから

モダンデザインを取り揃えます。

 

規格品なので、サイズや間取りは

変えられないものの、たくさんの

オプションを用意しています。

 

サウナ仕様のミニログ

 

例えば、屋根。水切り材も含む

シングル材セット、雨樋セットも

選ぶことができます。

 

外壁は、45m厚の材なので、

それなりの断熱性能を有しますが、

本格的な付加断熱セットもあります。

 

窓やドアは、追加の取付は可能。

ログ材を積み増して、天井高を

上げることも可能です。

 

さらに興味深いのは、

薪ストーブや薪サウナまで

オプション設定している所です。

専用の煙突セットもあります!

 

ミニログの薪ストーブ ミニログの薪ストーブ

 

スウェーデンでのミニログは、

いわゆる収納小屋ではなく、

 

生活を豊かにする楽しい空間

といった位置付けなのですね。

 

  ∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

 

*Tjena! は、スウェーデン語で「どうも!」の意味です。

 

>「スウェーデンのミニログ詳しくはこちら

 

>「スウェーデンのミニログ」に関するお問い合わせ

 

author:Akio Kanaida, category:ミニログ, 09:00
comments(0), -, -
#258 煙突の進化版がもたらす可能性

薪ストーブと煙突セット

 

Tjena! 

 

スウェーデンのような

気密住宅に薪ストーブを使う場合、

燃焼として室内空気を使わない

「クローズ型」とします。

 

クローズ型の薪ストーブには、

本体の下や背面に、燃焼空気を

導入する給気口があります。

(径6070mm程度)

 

通常は、ここに給気ダクトと

呼ばれるフレキシブル管を接続し、

外気を導入します。

 

設置場所が1階、根太組で

床断熱の場合は、根太下から

簡単に外気を導入できます。

 

しかし、基礎断熱や2階の場合、

床下に外気が存在しないので、

外壁を貫通し外気を導入する事に

なってしまいます・・・。

 

気密住宅で薪ストーブを使う場合、

外気導入する必要があるとはいえ、

できれば気密・断熱処理された外壁に

穴を開けたくないのが本音ですね。

 

そこで、新たに登場したのが

煙突の進化版です!

 

まずは、煙突の構造をご覧下さい。

 

給気煙突セット

 

煙筒の外径は、280mm

標準仕様と同じですが、

 

中央は排気が下から上へ、

周囲は給気が上から下へと流れる

二重構造となっています!

 

内径は150mmで同じです。

ただし、周囲の断熱材をやや薄くし、

その代わり、燃焼空気用の

通気スペースを確保しています。

 

屋根の煙突外周から吸い込まれた

外気は、煙筒の外側を通って、

薪ストーブの背面へと流れます。

 

専用のアダプターを取り付け、

薪ストーブ本体の給気口へ送ります。

 

給気煙突セット

 

こうすれば、給気ダクトを

床下に通りたり、外壁を貫通させたり

する手間が不要となります!

 

ホント賢い煙突ですね・・・。

 

この煙突は、Tillufts-Skorsten

と呼ばれ、直訳すると「給気煙突」です。

 

配置が自由になるので、例えば、

リビングの中央に薪ストーブを置いたり、

リフォームで簡単に設置できたりと、

 

給気煙突は、薪ストーブの

新たな可能性を広げたのです。

 

  ∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

 

*Tjena! は、スウェーデン語で「どうも!」の意味です。

 

>「スウェーデンの薪ストーブ」詳しくはこちら

 

>「スウェーデンの薪ストーブ」に関するお問い合わせ

 

author:Akio Kanaida, category:薪ストーブ, 09:00
comments(0), -, -
#257 薪ストーブの煙突

薪ストーブの煙突セット

 

Tjena! 

 

スウェーデンでは、

住宅に薪ストーブを使うのが

当たり前の世界なので、

 

スタイリッシュな薪ストーブが

たくさんラインナップしています。

しかも気密住宅仕様です!

 

薪ストーブは完成品なので、

日本の高断熱高気密住宅にも

簡単に設置できます。

 

この時、注意しなければ

いけない事は、かなり重いので、

100kg200kg!)

 

薪ストーブを置く場所の基礎を

十分に補強しておく事です。

 

外気を導入する給気ダクトも

忘れてはいけませんね!

 

そして、最も心配されるのが、

「煙突」の施工でしょう・・・。

特に気密住宅であれば尚更です。

 

しかし、スウェーデンの

薪ストーブには、専用の

煙突キットが付属している

ので心配ありません!

 

薪ストーブの煙突セット

 

床から屋根までの高さ(H1

屋根から煙突上端までの高さ(H2

床から天井までの高さ(H3

煙突から棟までの距離(A

 

といった情報と図面があれば、

メーカーで用意してくれます。

 

これらは、現場で、大工さんが

組み立てられるキットです。

 

薪ストーブの煙突セット

 

煙筒自体(1)は、内径150mm

周囲に断熱材(2)が60mm厚、

そして仕上げ材といった構造で、

外径(3)は、280mmです。

 

この煙筒は断熱されているので、

触っても熱くありません。

 

薪ストーブの煙突セット

 

そのまま仕上げとして使えるので、

色もブラックの他に、シルバー

やホワイトが選べます。

 

薪ストーブの煙突セット

 

屋根上の煙突も組立キットで、

専用の水切り材等、必要なもの

全てがデリバリーされます。

 

形状は、円形の他に、北欧らしい

四角型の煙突が標準です。

 

煙突のトップには、Ballerina

(バレリーナ)と呼ばれる風見鶏が

オプションであります。

 

薪ストーブの煙突セット

 

Ballerinaは、常に風上に対し、

煙突の穴を覆うように動くので、

 

その形状と回転する様子から、

踊るバレリーナと名付けられた

とてもユニークな風見鶏です!

 

  ∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

 

*Tjena! は、スウェーデン語で「どうも!」の意味です。

 

>「スウェーデンの薪ストーブ」詳しくはこちら

 

>「スウェーデンの薪ストーブ」に関するお問い合わせ

 

author:Akio Kanaida, category:薪ストーブ, 09:00
comments(0), -, -