RSS | ATOM | SEARCH
#210 ミニログのカーポート

ミニログのカーポート

 

Tjena!

 

私がスウェーデンに住んでいた時、

ほとんどの家にカーポートがありました。

 

スウェーデンのカーポートは、

日本のアルミ製のような「ルーフ&ポスト」

ではなく、家と同じデザイン・構造をした

独立型の車庫が多く、それはまるで、

「車の家」と言えるでしょう!

 

カーポートといえど、家と同じ屋根の

雨樋付きで、外壁には、断熱仕様の窓や

玄関ドア付!まであるのです・・・。

 

カーポートには、車用の備品や工具、庭を

手入れする機材等を収納する倉庫もあって、

これはとにかく便利でした。

 

これら「車の家」は、住宅を建てる時に

一緒に計画され、同じ材料で作られるのですが、

今回ご紹介するミニログのカーポートは、

DIYで後から組み立てられるキットです!

 

 

ミニログのカーポート

モデル:べリーネース

Bergnas 25+20m2

 

ログ材は、45x145mm。組み上げるだけで

ミニログのカーポートの完成です。

 

キットには、断熱仕様の玄関ドアと窓、

そして、車用のガレージドア付きです。

 

建具周りのケーシング(額縁)や

屋根の破風板までも入っています。

 

屋根は、野地板までの付属ですが、

オプションで、仕上げ用ルーフィング材

や雨樋も用意されているのです。

 

ミニログのカーポート

モデル:ヘーグリーデン

Hogliden 25m2

 

材料はすべて無塗装ですので、

現場で自宅と同じ色に塗るなど、

希望のカラー配色で仕上げられます。

 

モデルによっては、付属の倉庫に

フローリングが付いたものもあります。

この場合、根太と巾木まで入ってきます。

 

ミニログのカーポート

ミニログのカーポート

モデル:グランネース

Grannas 23+8m2

 

実は、このミニログをプロデュースして

いるのは、スウェーデン北部にあるパイン

無垢フローリングのメーカーです。

 

したがって、ログ材も、スウェーデンで

最も良質とされる北部産パイン製、そして

付属してくるフローリングも北部産です。

 

キット製品なので、サイズや間取りは

変更不可ですが、窓やドアの追加は可能。

 

フローリングは、塗装仕上げ品も選べるので、

多目的に使える「車の家」なのです!

 

  ∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

 

* Tjena! は、スウェーデン語で「どうも!」の意味です。

 

>「スウェーデンのミニログ詳しくはこちら

 

>「スウェーデンのミニログ」に関するお問い合わせ

 

続きを読む >>
author:Akio Kanaida, category:ログハウス, 09:00
comments(0), -, -
#209 玄関に浮かぶシャドーリーフ

玄関ドア-シャドーリーフ

 

Tjena!

 

実はこれ、玄関ホールの床に出現した

葉模様の影Shadow leafの事です・・・。

 

スウェーデン製玄関ドアのシリーズには、

「デコールガラス」と呼ばれる植物モチーフの

葉模様が描かれたガラスユニットがあります。

 

玄関ドア-デコールガラス

 

これは、よく見ると、スリガラスで、

葉模様が描かれているのです!

 

ちょうど、ここに、太陽の日差しが

うまい具合に差し込むと、玄関ホールの

床に、「シャドーリーフ」が出現します。

 

私も、実は今回、初めて見ましたが、

同じ玄関ドアでも、設置の向きや季節、

時間帯、立地条件が揃わないと見れない、

幻の(幸運の?)影と言えるでしょう!

 

玄関ドア-YD86G

 

ところで、スウェーデン製玄関ドアは、

すべて断熱仕様となっています。

 

ドア扉本体は、木枠フレームが組まれ、

内部に断熱材が充填されています。

扉の厚みは、なんと70mm程です!

 

それでは、採光用で使われるガラス入りの

ドアはどうなっているのでしょうか?

 

窓と同じように、ガラス面は、

どうしても断熱が弱いところですね。

 

でも、安心して下さい。

玄関ドアに内蔵されるガラスユニットは、

すべて3層断熱ガラス仕様です!

 

これであれば、結露の心配もありません。

 

したがって、この「デコールガラス」も

3層ガラス。しかも、円ではなく楕円形の

ガラスユニットと、何とも凝った作りです。

 

玄関ドアの上には、

「オーバーライト」と呼ばれる

ドアに直付できる窓もあります。

 

玄関ドア-半円窓

 

窓の仕上げは、玄関ドアと一緒で、

一体化されたデザインとなります。

形状は、長方形や半円形もあります。

 

半円形の窓は、スウェーデンの住宅で

昔から用いられているものなので、

これを使うと、スウェーデンらしい

家のデザインになる・・・アイテムです。

 

もちろん、この半円形の窓も

3層ガラス仕様です!

 

スウェーデンの玄関ドアといっても、

カタログ上では、同じ見た目でも、

こういったガラスユニットや、ドア扉の

内部構造が違うので注意が必要です。

 

  ∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

 

* Tjena! は、スウェーデン語で「どうも!」の意味です。

 

>「スウェーデンの玄関ドア」詳しくはこちら

 

>「スウェーデンの玄関ドア」のフルラインナップ

 

続きを読む >>
author:Akio Kanaida, category:-, 09:00
comments(0), -, -
#208 木製階段の美の秘訣

スウェーデンの階段

 

Tjena!

 

スウェーデンの階段を見ると、

みんな口を揃え、「美しい」と言います。

 

美しい階段は、たくさんありますが、

その美しさを「木」で表現している

スウェーデンの階段は、独創的です!

 

今回は、その木製階段が、

どうして美しく見え、そう感じるのか?

詳しく見て考察したいと思います。

 

まず、パッと見た時の曲線美です。

 

とても単純な、L型階段でも、

手前のささら桁(側板)は凸カーブ、

奥のささら桁は凹カーブとなっています。

 

逆に配置することで、階段のフォルムが

すごく躍動的に見えますね!

 

また、L字で曲がるコーナー

部分に支柱がありません・・・。

 

立体的に階段を支える構造なのです。

その結果、階段に浮遊感が生まれ、

木製でありがちな重さを感じません。

 

スウェーデンの階段

 

同じL型の階段でも、ささら桁が、

壁側しかない階段まであります!

 

一瞬、構造がどのようになっているのか?

 

不思議に思うと同時に、まるでオブジェ・・・

のようなその姿は、美術品なのか?

 

本当に階段として上れるのか?

ドキドキしてしまう程です・・・。

 

この構造は、ささら板がない代わりに

手すりを太くすることで、手すりが階段を

支えるフレームとなっています。

 

そして、手すりに見えるのは、実は、

ロッドと呼ばれる構造用引張材で、

これが踏み板を「吊っている」のです!!

 

しかも、当然のごとく、L字コーナー部に

支柱はなく、全体が一つの構造体となった、

まさに「構造美」と言えるでしょう。

 

スウェーデンの階段

 

踏み板を見てみると、ほぼすべての形状が、

一つひとつ違います。それ故、階段が、

どこから見ても、優雅なエレガントな

印象を与えているのです。

 

これも意味があって、すべての踏み板は、

「階段中央で同じ奥行」となるように、

分割して設計されています。

 

すると、階段がどのように曲がっても、

階段の奥行と高さは同じ、つまり、

「上り下りのリズムが一定!」となります。

 

上り下りのリズムが変わることが、

階段での転倒リスクを最も高めるからです。

 

確かにその通りですが、日本では、

そんな階段見たことありませんね!?

 

同じ階段でも、木の樹種や塗装を変えたり、

手すりにスチールやガラスを組み合わせるなど、

素材の組み合わせで表情も変わります。

 

そして、何と言っても、クールな美しさに

素朴な木の温もりを感じる・・・これが、

北欧インテリアの秘訣なのかもしれません。

 

  ∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

 

* Tjena! は、スウェーデン語で「どうも!」の意味です。

 

>「スウェーデンの階段」詳しくはこちら

 

>「スウェーデンの建材詳しくはこちら

 

続きを読む >>
author:Akio Kanaida, category:木製デザイン階段, 09:00
comments(0), -, -
#207 スウェーデン窓のガラスファサード

スウェーデン窓の美容室

 

Tjena!

 

今回は、スウェーデン製3層ガラス木製窓の

ガラスファサードの事例をご紹介します。

これは、群馬県に建てられる美容室です。

 

日本では、ほとんどの店舗が、

ガラスファサードを採用していますね。

開放感があってとても良いのですが、

断熱性では問題があります・・・。

 

大きな一枚ガラスは、断熱性能が低く、

冬など、寒くて暖房費がかかるだけでなく、

ひどい結露に悩まされてしまいますね。

 

一方、スウェーデンを見てみると、

やはり、ほとんどの店舗が、

ガラスファサードを採用しています。

 

ただ、よく見ると、3層断熱ガラスです!

断熱性能が高く、より少ない暖房で、

屋内を快適な環境に保っているのです。

 

そして、窓は木製です。スウェーデンでは、

住宅ではない、オフィスビルや病院など、

一般的な建築物も木製窓なのです!

 

日本のような、かなり大きな開口面は

取れないものの、複数の窓を組み合わせ、

それを上手くデザインに取り入れ、

ガラスファサードを構築しています。

 

今回の、この群馬の美容室も然りです。

 

スウェーデン窓の美容室

 

建物の構造は、鉄骨造ですが、

ファサードには、集成材でグリッド(格子)

を組んで、そこに3層ガラス木製窓を

はめ込んだデザインです。

 

スウェーデン窓の美容室

 

一つの窓の大きさは、幅x高さが、

1.8m x 1.2m程度ですが、たくさん連なると、

開放感も増して、何とも独創的な

ガラスファサードとなります!

 

スウェーデン窓の美容室

 

建物の断熱には、スウェーデンの断熱材

(ロックウール)も使われます。

3層ガラス木製窓のファサードだけでなく、

その他躯体部分の断熱もしっかり施し、

断熱性能を高めているのです。

 

窓のほとんどは、FIX窓です。

ガラスファサード上部の一部には、

同じサイズでトップターン(回転窓)

が使われ、オペレーターによって

開閉可能な設計です。

 

スウェーデン窓の美容室

 

この建物は、断熱性能もさることながら、

木製窓が醸し出す、木の温もりも、

きっと訪れる人を癒してくれる美容室と

なってくれるでしょう!

 

日本も、近い将来、住宅だけでなく、

一般的な建築物もこのように高断熱仕様

となってもらいたいものです・・・。

 

  ∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

 

* Tjena! は、スウェーデン語で「どうも!」の意味です。

 

>「スウェーデンの3層ガラス木製窓」詳しくはこちら

 

>「スウェーデンの建材」詳しくはこちら

 

続きを読む >>
author:Akio Kanaida, category:3層ガラス木製窓, 09:00
comments(0), -, -
#206 スウェーデン住宅の組立

スウェーデン住宅の組立

 

Tjena!

 

スウェーデン本国仕様住宅は、

工場で作り上げた「壁ブロック」、

その他の部材と建材一式といった形で

スウェーデンでコンテナに積載され、

日本の建築現場へと直送されます。

 

現場では、だいたい以下の段取りで

組立が進むスケジュールです。

 

1日目:1F床根太組

プレカットされた床根太を組み、

構造用合板で床枠組を完成させます。

 

2日目:1F外壁&内壁

外壁ブロックを順に設置して行きます。

壁ブロックと床枠組を緊結します。

続いて、内壁ブロック(耐力壁)と

床梁を設置し緊結して行きます。

 

スウェーデン住宅の組立

 

3日目:2F床根太組

プレカットされた床根太を組み、

構造用合板で床枠組を完成させます。

 

4日目:2F外壁&内壁

外壁ブロックを順に設置して行きます。

壁ブロックと床枠組を緊結します。

続いて、内壁ブロック(耐力壁)と

屋根梁を設置し緊結して行きます。

 

5日目:屋根小屋組

プレカットされた垂木を組み、

構造用合板で屋根小屋組を完成させ、

防水シートを張ります。

 

このような流れで住宅が組み立てられます。

 

スウェーデン住宅の組立

 

スウェーデン本国仕様住宅のすごい所は、

この時点で、窓やドアが取り付いており、

断熱材も充填済み。合板や外装材、造作材、

水切り材の防水処理から気密処理までの

作業も完了している・・・という事です!

 

最も時間を要し、面倒な外壁の作業も

現場の天候に左右される事なく、

スウェーデンの住宅製作工場の、あの快適な

作業環境ですでに施工済みなのです。

 

重厚な木製玄関ドア、3層ガラスの木製窓や

木製テラスドア、厚い断熱材に、外装材の

取り付いた分厚く長い外壁ブロックは、

相当な重量になります・・・。

 

スウェーデン住宅の組立 スウェーデン住宅の組立

 

しかし、クレーンを使って外壁ブロックを

吊ってしまい、所定位置へと移動するので

大工さんが重労働する必要はありません!

 

外壁ブロックの継ぎ目も、例えば外側は、

防水透湿シートを重ねて処理し、通気桟や

水切り材を取り付け、外装材で覆うため、

最終的に継ぎ目もわからなくなります!

 

スウェーデン住宅の組立

 

スウェーデン本国仕様の住宅は、このような

外壁ブロック方式による、とても合理的な

施工方法だ・・・と感心させられます。

 

  ∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞・∞

 

* Tjena! は、スウェーデン語で「どうも!」の意味です。

 

>「スウェーデン本国仕様の住宅」詳しくはこちら

 

>「スウェーデンの建材詳しくはこちら

 

続きを読む >>
author:Akio Kanaida, category:スウェーデンの住宅, 09:00
comments(0), -, -